読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もになれ! Moni Knowledge

もにの外付けハード

SBI証券でNISA口座を開設するのにかかった日数

SBI証券 公的手続き

f:id:moemy24:20170120222426p:plain

 NISA口座とは

NISAという制度を適応させた証券口座のこと!

株や投資信託を買うには、まず証券口座というものが必要です。
銀行の普通口座とは違います。
そこにお金を入れておけば株を1クリックで買うことができる取引専用の口座です。

そしてNISAは、少額投資非課税制度という制度のことです。

あー漢字並べられるとわからん。

3行で言うと、株で儲けが出たとき
実は20%も国に税金を払わないといけないんですが!!!!!!
その税金を支払わなくてもいいよ~という、うれしい制度!

NISA口座にした証券口座で株を買うと、その恩恵を受けられるということ。
ただし、年間120万円までの売買にのみ適応、とか。
ひとつしかNISA口座を作れない、とか。
その無敵状態は5年まで、とか。
儲けが出なかったら一切恩恵ない、とか。

そういうのは詳しいサイトできちんとルールを確認しましょう。

NISA口座を開くのには時間がかかる

税金も絡むことなので、証券会社の審査の後、税務署での手続きもあります。
実際に私がSBI証券でNISA口座を開くまでにかかったスケジュールを
ここに記録しておきます。

月日 時間 アクション 手段
2016/12/21 22:00 SBI証券に口座開設 web手続き
2016/12/22 12:00 「特定口座」開設手続き完了 SBIが手続き
2016/12/24   口座開設手続完了のご案内が届く 本人限定受取郵便
2016/12/28   NISA口座開設書類を送る
└書類1枚
└運転免許証などのコピー
└現住所の住民票を送ってしまった
郵送
2017/1/5 20:00 不備のお知らせ Webメッセージ
2017/1/6   書類が返送されてくる 郵送
2017/1/8 14:00 2013年時点の住所の住民票をゲット
NISA口座開設書類を再送する
郵送
2017/1/12 20:00 SBI証券による審査完了 Webメッセージ
2017/1/19 20:00 NISA口座開設完了のお知らせ Webメッセージ

 最初、現住所の住民票を送ってしまう凡ミスをしてしまい
多少もたつきましたが、NISA口座開設書類を送付してから
およそ11日NIS口座開設完了!

3週間かかるとも言われていたので、思ったより早かったです。
ただ、私は住民票を意地で取りに行ったから早かったのだと思います。
便利な住民票取得代行を使えばもっとかかると思います。

2013年時点の住民票ってなんで?

これは過去の記事で書いてるのでそちらをチェックです!

moninare.hatenablog.com